矯正装置について

矯正装置について

ニーズに合わせた矯正歯科治療

治療中の器具や期間などで矯正治療に今一歩踏み切れない方も多いのではないでしょうか。矯正専門医なら、そんなあなたのニーズに合わせて様々な治療を行うことが可能です。

世界で一番実績の多い矯正をお求めの方へ

世界で一番実績の多い矯正をお求めの方へ

通常のワイヤーによる矯正
マルチブラケットと呼ばれる装置を装着し、ワイヤーによる歯の移動を行います。
一般的には、この装置を使用し、2~3年かけて歯の移動を行います。

治療器具が目立たないようにしたい方へ

治療器具が目立たないようにしたい方へ

仕事柄お客様と接する機会が多い方等、なるべく目立たないように矯正治療を行いたいという方におすすめ。
目立たない矯正
セラミックで透明な装置(ブラケット)を使えば、見た目が気になる成人の方でも納得して治療を受けていただけます。

周りの人に気づかれないで矯正治療を受けたいという方へ

周りの人に気づかれないで矯正治療を受けたいという方へ

マウスピース矯正(インビザライン)
透明度が高いマウスピースを装着して歯を動かしていきます。
周りの人に気づかれにくく、取り外しが可能なため歯磨きがしやすいです。

インビザラインのメリット

インビザラインのメリット

目立たない矯正方法として、近年特に人気が高まっている治療法がインビザラインです。全世界で420万人を超える治療実績があり、現在でも治療に使用するマウスピースの精度が着実に上がってきています。透明のマウスピースは実際に装着していても全く目立たず、矯正していることが人にほとんどわかりません。
また、インビザラインの大きなメリットとして「取り外しができること」が挙げられます。通常のワイヤー矯正ではブラケットという装置をずっと歯に装着したままになるため、食べたものがブラケットに絡んだり、歯磨きがしづらかったりということが避けられませんが、インビザラインなら食事や歯磨きの時に外すことが可能です。自然な感覚で食事ができ、隅々まで歯磨きができることによって患者様の受けるストレスが大きく軽減されます。
ただし、日に何度も着け外しをすることを煩わしいと感じられる方や、矯正治療に対して前向きな気持ちをお持ちでない方には、インビザラインは向かないといえます。
インビザラインの治療は歯が全て永久歯に生え変わった中学生前後から可能ですが、親に言われて仕方なく矯正をしているというお子さんでは、治療が良い方法に進まないケースが多くあります。逆に、「きれいな歯並びを手に入れたい」という強い意志を持っている方であれば、最大の効果を得ることが可能になる治療法です。

矯正専門医で受けるインビザライン治療とは

矯正専門医で受けるインビザライン治療とは

インビザラインによる矯正は、一見手軽な感じがするので、どの歯科医師が治療しても同じ結果が得られるように感じられる方もいるかもしれません。しかし、それは大きな誤りです。
インビザラインでは治療計画を作る際に専用のソフトでシミュレーションを行いますが、担当する歯科医師が「ゴールの設定が現実的か」「歯の動かし方に無理がないか」などを判断して、その患者様のお口の状態に合わせて修正を加える必要があります。治療する医師に矯正治療の知識がなければ、的確な修正をすることは不可能です。
また、治療を進めていく中で当初の計画通りに歯が動かないということも起こり得ます。そのような場合に、矯正専門の医師であればどのような対処をすればよいか、過去の豊富な経験から迅速な判断をすることができます。
治療で使用するアライナーと呼ばれる透明なマウスピースは、米国のアライン・テクノロジー社が設計と製造を一手に引き受けています。治療計画に変更が必要になった時には同社の担当者と電話で細かい打ち合わせを行い、患者様の歯の動き具合に合わせた柔軟な計画変更を行います。ただ検査結果を本国に送って、できあがったマウスピースを患者様に入れていただき、時々チェックをするだけといった単純な治療は当院では一切行っておりません。
また、必要があれば最後の仕上げの部分だけワイヤーを使った治療を取り入れて、より満足いく結果を追求することが可能である点も、矯正専門医でインビザラインを受けることの利点の一つです。

リンガル矯正(裏側矯正)

リンガル矯正(裏側矯正)
装置を歯の裏側につけるので、周りの人に気づかれにくいです。

リンガル矯正(裏側矯正)のメリット

リンガル矯正(裏側矯正)のメリット

目立たない矯正方法として、インビザラインと並んで人気を集めている方法がリンガル矯正です。歯の裏側だけに装置をつけるので、自然な見た目で矯正治療を行うことができます。
近年では、リンガル矯正用のブラケットの性能が昔と比べて大きく向上しています。以前は装置自体にかなり厚みがあったために、喋りにくかったり、舌が傷ついたりということが起こりましたが、現在ではそのようなことはほとんど見受けられません。
当院では、外からあまり見えない下顎には表にブラケットをつけて、口を開けた時に見えやすい上顎のみ歯の裏側にブラケットをつける、ハーフリンガルと呼ばれる矯正治療もご提供が可能です。一般の歯科医院では表側の矯正治療のみに対応している場合が多く、ハーフリンガルはなおさらご対応できる技術を持つ歯科医院が少なくなります。当院では矯正専門の歯科医院という強みを活かし、数多くの選択肢をご用意して、患者様のご希望や環境に合わせてお好みの方法をお選びいただけるようにしております。

結婚式・成人式・就職活動用に矯正を行いたい方へ

部分矯正+ホワイトニング

  • 女の子がどんな日よりも美しく輝く日、結婚式。一生に一度の大切な日、綺麗な口元、最高の笑顔で迎えたい!
  • 成人式や就職活動までに見た目を良くしたい!
  • 歯は削りたくない!

矯正の仕上がりを良くし、装置を付けている期間を短くするために

アンカースクリュー矯正
「アンカースクリュー矯正」は、アンカースクリューを固定源にして、歯を移動させていくという方法です。
アンカースクリューは効率良く歯を動かす為の装置で、治療期間の短縮になります。

ご予約・お問い合わせ

矯正歯科のことでお困りでしたらご相談ください。
※最終予約は18:30(土曜は17:30)となります。
※初診相談の最終予約は18:00(土曜は17:00)となります。

0587-37-8811 診療時間 9:30~12:30 / 14:30~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日0587-37-8811 診療時間 9:30~12:30 / 14:30~19:00 休診日 木曜・日曜・祝日
page top